contact us


用語集

アスク(Ask)

金融市場においてお客様が購入できる金融資産価格。この価格は資産の満期レート算出公式の一部。

アット・ザ・マネー (At-the-money)

オプションの満期価格は購入価格と同じです。

銘柄 (Assets)

株式、商品、通貨、または株価指数

バイ (BUY)

トレーダーが相場上昇を予想し、取引購入(バイ)すること

バイナリ―オプション

デジタルオプション、またはFROとしても知られており、それは指定された満期時間までに株式、商品、株価指数、または外国通貨が取る方向を予測することです。

ビッド (BID)

金融市場でいう、金融資産の売値。この価格でトレーダーは資産を売る。満期レート算出公式の一部。

ブ-リッシュ(BULLISH)

株もしくは市場相場が上昇するという予想した意見を表す形容詞

ベアリッシュ (Bearish)

株もしくは市場相場が下落するという予想した意見を表す形容詞

クロージング (Closing)

現在取引の終了

クロージング・プライス (Closing Price)

取引終了時の値段

クロージング・プライス (Closing)

現在取引の終了

コールオプション

トレーダーが満期までに銘柄の価格が上向きの方向となることを選んだ時のオプション

セントラル・バンク (CENTRAL BANK)

国の金融規制管理をする政府または行政組織。例えば、米国中央銀行は連邦準備銀行、ドイツ中央銀行はドイツ連邦銀行。

チャート (Charts)

データを図表にしたもの。トレーダーや投資者が取引する際に参考にする取引市場動向のトレンドやパターン。

通貨ペア (Currency Pair)

銘柄相場がコール売買のオープンレートを上回る場合にコールオプションで収益する機会があります。満期レートがオープンレートと同価格の場合、投資金は全額払い戻されます。

ダウントレンド (Downtrend)

価格が下落傾向にあること

デイ・レート (Day Rate)

株やオプションが同日内に売買されるレート

デジタルオプション (Digital Option)

バイナリーオプションの別名

デポジット (Deposit)

初回取引実行に必要な資金

下落 (Depreciation)

銘柄価格の低落

欧州中央銀行 (European Central Bank)

新経済通貨同盟(EMU)の中央銀行

満期価格

リアルタイムの市場価格に従って満期時間での原資産の価格。満期価格で、そのオプションがイン・ザ・マネーか、アウト・オブ・ザ・マネーで満期となったかどうかを判断します。

満期時間

オプションが満期となる指定された日時です。

経済指標 (Economic Indicator)

経済成長の有無を示す統計指標。よく使われるのは就業率、インフレ、小売、GDP等。

行使レート (Execution rate)

投資家が取引時に入力したレベル

資本 (Equity)

個人または企業が所有する保障もしくは株

FX(Forex)

外国為替(Foreigh Exchange)の省略形で外国為替保証金取引のこと

ファンダメンタル分析 (Fundamental Analysis)

トレーダーが金融市場分析に使用する指標の一つ。世界的事象や経済事象を踏まえて市場価格を予想する方法.
FMTraderレート弊社では市場スプレッド無しで銘柄売買ができます。プットオプションのオープンレート=コールオプションのオープンレート.

GDP(国内総生産)

国内総生産とは国内で産み出された財・サービスの付加価値の総額。国の経済を把握する上でおそらく最も重要な統計。

ヘッジ (Hedge)

ポジションを持ったときのリスクを軽減させるために持つポジション、またはポジションの組み合わせ。

歴史的揮発性 (Historic Volatility)

ある一定期間内に変動する株価の実際の変動を評価したもの。

ISE

インターナショナル・セキュリティーズ取引所

イン・ザ・マネー

(価格が上昇、下降に関わらず)方向の予測が正しかった時は、トレーダーのオプションはイン・ザ・マネーです。オプションがイン・ザ・マネーで満期となり、トレーダーが1ピップ単位で正しかった場合、トレーダーはペイアウト全額を受け取ります。

投資

特定のオプションに投資した金額

株価指数 (Indices)

指数はまとめて一つのバスケットに入っている株を象徴します。プラットフォームで取引できる指数について詳しくは「取扱銘柄」をご覧ください。

LSE

ロンドン株式市場

資産流動性 (Liquidity)

トレーダー(もしくは企業)が所有する資産の流動性

アウト・オブ・ザ・マネー

満期時までに価格の方向に関して、トレーダーの予測が間違っていた時は、バイナリ―オプションがアウト・オブ・ザ・マネーです。トレーダーは投資額の10%を受け取ります。

アット・ザ・マネー (At-the-money)

オプションの満期価格は購入価格と同じです。

イン・ザ・マネー

(価格が上昇、下降に関わらず)方向の予測が正しかった時は、トレーダーのオプションはイン・ザ・マネーです。オプションがイン・ザ・マネーで満期となり、トレーダーが1ピップ単位で正しかった場合、トレーダーはペイアウト全額を受け取ります。

市場相場 (Market Quote)

現時点での株もしくはオプションの売値および買値

満期時間

オプションが満期となる指定された日時です。

金融政策 (Monetary Policy)

政府または中央銀行が行う金融面からの経済政策

NYFE

ニューヨーク先物取引所

NYSE

ニューヨーク証券取引所

NYSE AMEX

アメリカ証券取引所

アウト・オブ・ザ・マネー

満期時までに価格の方向に関して、トレーダーの予測が間違っていた時は、バイナリ―オプションがアウト・オブ・ザ・マネーです。トレーダーは投資額の10%を受け取ります。

コールオプション

トレーダーが満期までに銘柄の価格が上向きの方向となることを選んだ時のオプション

バイナリ―オプション

デジタルオプション、またはFROとしても知られており、それは指定された満期時間までに株式、商品、株価指数、または外国通貨が取る方向を予測することです。

プットオプション

トレーダーが銘柄の価格が下向きの方向となることを選んだ時です。

ワン・タッチ・オプション (One touch option)

対象資産が、オプションの満期期間までにあらかじめ決められた価格に到達するか、もしくはそのレベルを一度でも超えた場合に当初決められたペイアウトを得られるオプション。ペイアウトを得るにはそのレベルを一度到達するか超えるだけで十分です。もし満期までに一度も到達しない場合は投資資金は全額損金となります。

ピップ (PIP)

銘柄の値動きを指すポイント。バイナリーオプションを取引する場合、ピップの動き数はあまり関係ありません。

プットオプション

トレーダーが銘柄の価格が下向きの方向となることを選んだ時です。

ペイアウト

トレーダーがオプションの満期時に受け取るパーセンテージの金額。

リスク (Risk)

市場相場の値動きがはっきりしない状態。

リスク管理 (Risk Management)

経験多いトレーダーといっても損失のリスクは必ずついてくるものですから、リスク管理は大切です。取引をよく管理することで損失を抑えてください。

レジスタンス (Resistance)

取引をテクニカル分析する際に使われることが多い用語。価格上昇が止まると思われるポイント。

ロイター (Reuters)

ロイターシステムは世界でもトップの金融情報配信会社。弊社が満期レートを引用するシステム。

ロール・オーバー (Rollover)

トレーダーがオープンポジションのクローズと、新規ポジションのオープンを別の価格および別の満期で同時に行うこと。

満期価格

リアルタイムの市場価格に従って満期時間での原資産の価格。満期価格で、そのオプションがイン・ザ・マネーか、アウト・オブ・ザ・マネーで満期となったかどうかを判断します。

SEC

証券取引委員会

ストライクプライス (Strike price)

取引を始める場合に銘柄につけられた、買う権利、売る権利を行使する価格。

セクター (Sector)

同じ分野の企業グループの呼び方

株 (Stocks)

株主は会社に出資し、その見返りに出資割合に合わせて株式を受け取ります。会社が倒産した場合、株主が会社の資本を受け取ることはほとんどありません。

テクニカル分析 (Technical Analysis)

現在と過去の価格変動を分析して、将来の相場の方向性を予測する方法。

トレーダー (Trader)

金融市場で売買する投資家のこと。バイナリーオプションで銘柄の値動きの方向を予測するだけの場合も当てはまります。